自治会規約

大柏新田自治会は、会員相互扶助ならびに福祉の増進を図り、文化の向上と地域の活性化のための協働活動を行うを目指しています。

組織・役員

役職 名前 その他
区長 古谷一成 1班班長兼務
副区長 青木博義 大柏改善センター運営委員兼務
1班班長 古谷一成
2班班長 豊島武博  
3班班長 倉持 章
4班班長 河原和弘

規約

大柏新田自治会は、地方自治法(第260条の2)に定義される「地縁に基づいて形成された団体」であり、会員相互扶助ならびに福祉の増進を図り、文化の向上と地域の活性化のための協働活動を行うを目指す。

第1章(総則)
第1条(名称) 
本会は、大柏新田自治会と称する。
第2条(所在地) 
本会は、事務所を大柏生活改善センター(守谷市大柏に置き、これとは別に連絡所を区長宅大柏754-5に置く。
第3条(目的) 
本会は、地方自治法(第260条の2に定義される「地縁に基づいて形成された団体」であり、会員相互扶助ならびに福祉の増進を図り、文化の向上と地域の活性化のための協働活動を行う。

第2章(会員)
第4条 本会を構成する会員は、大柏新田区域に在住する住人とする。
第5条 本会則は平成17年1月1日より施行する。

この規約の記載内容について事実と相違ないことを証明します。 茨城県守谷市大柏754-5

平成29年度 大柏新田自治会区長 古谷一成 自治会印略